ワーキングホリデー(ヨーロッパ)


ワーキングホリデー


ワーキングホリデーとは、文化交流や滞在を主目的に、現地での就労も行えるシステム。
この大きなチャンスを、ヨーロッパの憧れの国で叶える方法とは?


ワーキングホリデーとは、文化交流や滞在を主目的に、現地での就労も行えるシステム。
この大きなチャンスを、ヨーロッパの憧れの国で叶える方法とは?

ヨーロッパのワーキングホリデー

ヨーロッパの
ワーキングホリデー


ヨーロッパ滞在の夢を叶える!


ワーキングホリデーの醍醐味はなんといっても現地での生活が楽しめること。仕事をしに行く渡航のイメージが強いですが、各国の方針も「文化交流」などが主目的になっています。フランスやイギリスなどの憧れの国や北欧、オランダやアイルランドなどの少しマイナーな国まで、あなたが住みたい場所に1年も住めるのがヨーロッパのワーホリの最大のスゴさなんです!



幅広い職種や文化で圧倒的な経験が得られる!


ヨーロッパでワーホリをする場合、カナダやオーストラリアと違って選択肢が非常に豊富になります。土地柄や街の雰囲気、人の多さなどで選べる仕事や滞在方法は無限に広がります。また、非英語圏が多く、話せる人数の少ない現地語の習得はワーキングホリデー終了後も大きな武器になります。就労経験×現地語でその後の仕事につながる可能性も高くなります。

ヨーロッパ滞在の夢を叶える!

ワーキングホリデーの醍醐味はなんといっても現地での生活が楽しめること。仕事をしに行く渡航のイメージが強いですが、各国の方針も「文化交流」などが主目的になっています。フランスやイギリスなどの憧れの国や北欧、オランダやアイルランドなどの少しマイナーな国まで、あなたが住みたい場所に1年も住めるのがヨーロッパのワーホリの最大のスゴさなんです!

幅広い職種や文化で圧倒的な経験を!

ヨーロッパでワーホリをする場合、カナダやオーストラリアと違って選択肢が非常に豊富になります。土地柄や街の雰囲気、人の多さなどで選べる仕事や滞在方法は無限に広がります。また、非英語圏が多く、話せる人数の少ない現地語の習得はワーキングホリデー終了後も大きな武器になります。就労経験×現地語でその後の仕事につながる可能性も高くなります。

ヨーロッパのワーキングホリデー可能な国一覧

ワーキングホリデー可能な国一覧
(ヨーロッパ)

国名

ビザの年間発給数

アイスランド

30

アイルランド

800

イギリス

1,000

エストニア

制限なし

オーストリア

200

オランダ

200

スウェーデン

制限なし

スペイン

500

スロバキア

400

チェコ

400

デンマーク

制限なし

ドイツ

制限なし

ハンガリー

200

フランス

1,500

ポーランド

500

ポルトガル

制限なし

ノルウェー

制限なし

リトアニア

100

アイリスのワーホリの特徴

アイリスのワーホリの特徴

ワーキングホリデーは文化交流や滞在を経験値に換えるのが最大の目的。
アイリスのワーキングホリデーは「ヨーロッパに住むこと」
を最大限に楽しむことを大事にしています。
語学力を高めたり就労経験を積むのは大切ですが、とにかくヨーロッパに住んでみたい!
という憧れの気持ちで大丈夫!
まずはあなたの理想のヨーロッパ滞在についてたくさんお話を聞かせてください!
アイリスでは、オランダ・アイルランド・オーストリアなどのワーキングホリデーのサポートを行っていますのでぜひご相談くださいませ。
ワーホリ前に英語力を高めるアイルランド、マルタ、フィリピン留学もご案内いたします!
ワーキングホリデーは文化交流や滞在を経験値に換えるのが最大の目的。
アイリスのワーキングホリデーは
「ヨーロッパに住むこと」を最大限に楽しむことを大事にしています。
語学力を高めたり就労経験を積むのは大切ですが、とにかくヨーロッパに住んでみたい!という憧れの気持ちで大丈夫!
まずはあなたの理想のヨーロッパ滞在についてたくさんお話を聞かせてください!
アイリスでは、オランダ・アイルランド・オーストリアなどのワーキングホリデーのサポートを行っていますのでぜひご相談くださいませ。
ワーホリ前に英語力を高めるアイルランド、マルタ、フィリピン留学もご案内いたします!

マイナーな国のワーホリこそ、アイリスで。

オランダやデンマークへの渡航は他社でも取扱いがほとんどなく心配・・・。という方でも安心してワーホリに旅立てるよう、現地の情報網を構築して正確にサポートしていきます。

オランダやデンマークへの渡航は他社でも取扱いがほとんどなく心配…。という方でも安心してワーホリに旅立てるよう、現地の情報網を構築して正確にサポートしていきます。

事前の語学留学も、しっかりサポート。

マイナーなヨーロッパの国には、そもそも語学学校が少なかったりします。アイリスはその中でも厳選し、指導力や雰囲気の良さを重視した良質な語学学校もご案内いたします。

マイナーなヨーロッパの国には、そもそも語学学校が少なかったりします。アイリスはその中でも厳選し、指導力や雰囲気の良さを重視した良質な語学学校もご案内いたします。

ワーホリのビザ申請サポートも。

難解でやることや準備することが多いヨーロッパのワーホリのビザ申請も、アイリスならしっかりサポート。マイナーな国も安心して渡航できます。

難解でやることや準備することが多いヨーロッパのワーホリのビザ申請も、アイリスならしっかりサポート。マイナーな国も安心して渡航できます。

アイリスのオランダワーホリについて

アイリスのオランダワーホリについて

アイリスでは、語学学校をお申込みいただいたお客様に無料でオランダワーホリのビザ申請サポートを行っています。空き動向や最新の情報をキャッチし、申請時期や方法もしっかりサポートします。

手続き面での不安を残して準備を進めたくない…。という方はぜひご相談ください。費用面を考えてご自身で行っていただいてもOK、そういったご相談も含めて、まずはLINEでお気軽にお問い合わせください。
アイリスでは、語学学校をお申込みいただいたお客様に無料でオランダワーホリのビザ申請サポートを行っています。空き動向や最新の情報をキャッチし、申請時期や方法もしっかりサポートします。

手続き面での不安を残して準備を進めたくない…。という方はぜひご相談ください。費用面を考えてご自身で行っていただいてもOK、そういったご相談も含めて、まずはLINEでお気軽にお問い合わせください。

関連記事

  1. 【アラサー女子に!】30歳直前で退職→駆け込みワーホリといえばオランダ!のワケ

  2. 【2022年留学情報】オランダ留学、英語だけで可能なのか徹底調査!

  3. 【デンマーク留学】英語で行けるフォルケホイスコーレ12選

  4. 【2022年最新】オランダでのワーホリ、住居はどうする?お部屋の賃貸事情を大公開!

  5. 【知らなくて大丈夫?】超厳選!ワーホリにおすすめの穴場な国ランキング8選

  6. 【2022年再開】ヨーロッパのワーホリ・ホイスコーレ留学前にセブで学ばないと絶対損する5つの理由

カウンセリング予約、チャット相談はLINEから!

  1. 【2022-2023】英語力アップに効果絶大!アイルランド語学留学がオス…

    2022.12.03

  2. ビジネススクール・ビジネス系大学院(ヨーロッパ)

    2022.10.15

  3. 【2022年再開】ヨーロッパのワーホリ・ホイスコーレ留学前にセブで…

    2022.09.18

  4. フィリピン(セブ島)留学

    2022.09.17

  5. マルタ留学

    2022.08.16

  1. 【2022年再開】ヨーロッパのワーホリ・ホイスコーレ留学前にセブで…

  2. フィリピン(セブ島)留学

  3. マルタ留学

  4. ワーキングホリデー(ヨーロッパ)

  5. オーストリア留学

  1. ビジネススクール・ビジネス系大学院(ヨーロッパ)

  2. デンマーク留学