オランダ留学

オランダと聞くと、留学先としてイメージしづらいかもしれません。
しかし、世界一英語が得意な非英語ネイティブの国であったり、
世界中の人々に雇用の門戸を開いているグローバルな国なんです。

オランダのことをもっと知れば、留学したくなること間違いなし!

オランダと聞くと、留学先として
イメージしづらいかもしれません。

しかし、世界一英語が得意な
非英語ネイティブの国であったり、
世界中の人々に雇用の門戸を開いている
グローバルな国なんです。

オランダのことをもっと知れば、
留学したくなること間違いなし!

オランダ留学でできること

英語圏さながらの英語留学体験!


オランダ人の英語力は非英語圏の中で最も高いと評価されるほどで、英語が生活に深く根付いています。

続きを読む
母語はオランダ語ですが、世界各地から来た人々が英語を駆使して働き、オランダ国内で働く外国人は100万人以上とも言われています。 英語ができればどんな地域からの人も歓迎する、まさに「世界一の国際的国家」です。 留学する日本人にとっても、外国人であることを気にしなくて良い理想の留学先ですね!

ワーキングホリデーの穴場!


オランダのワーキングホリデーは2021年にスタートしたばかりで、まだまだ知られていないチャンスにあふれています。

続きを読む
数百もの日系企業が国内にあり、失業率約3.5%というヨーロッパトップクラスの就業率を誇る国なら、メジャーな国ではできない貴重な就業経験のチャンスも巡ってくるかも?
日本人は年間200人のビザの発行人数制限がありますが、まだまだ認知が進んでいない今こそ、絶好のチャンスなんです!

ヨーロッパの中心地!


オランダはヨーロッパの中央に位置し、
ヨーロッパ諸国のほぼ全ての都市に1日以内に到着できる抜群の立地です。

続きを読む
アメリカやオーストラリアでのワーキングホリデーでは、国外に遊びに出ることはなかなか・・・。
オランダなら、しっかり勉強してしっかり働きながら、週末は気軽に1泊2日で海外旅行だってできちゃいます!

オランダ留学でできること

圧倒的な英語留学体験!


オランダは、住む人の英語力が非英語圏の中で最も高いと評価されることもあるほど、英語が生活に根付いている国です。
母語はオランダ語ですが、世界各地から来た人々が英語を駆使して働き、オランダ国内で働く外国人は100万人以上とも言われています。
英語ができればどんな地域からの人も歓迎する、まさに「世界一の国際的国家」なんです。留学する日本人にとっても、外国人であることを気にしなくて良い理想の留学先ですね!

 

ワーキングホリデーの穴場!

オランダのワーキングホリデーは2021年にスタートしたばかり。
数百もの日系企業が国内にあり、失業率約3.5%というヨーロッパトップクラスの就業率を誇る国なら、メジャーな国ではできない貴重な就業経験のチャンスも巡ってくるかも?
日本人は年間200人のビザの発行人数制限がありますが、まだまだ認知が進んでいない今こそ、絶好のチャンスなんです!

 

ヨーロッパの中心地!

オランダはヨーロッパの中央に位置し、ヨーロッパ諸国のほぼ全ての都市に1日以内に到着できる抜群の立地です。
アメリカやオーストラリアでのワーキングホリデーでは、国外に遊びに出ることはなかなか・・・。
オランダなら、しっかり勉強してしっかり働きながら、週末は気軽に1泊2日で海外旅行だってできちゃいます!

オランダ留学の気になる費用!いったいいくらかかる?

オランダ留学の気になる費用!

オランダへの渡航費について

15万円〜25万円(往復、諸税等含む)
※あくまで目安です

続きを読む

オランダへのフライトは、KLMオランダ航空を利用するのが便利です。KLMオランダ航空はフランスのエールフランス航空のグループ会社となっており、フランス・パリ経由の便も多く運行されています。2021年の冬ダイヤ(〜2022年3月26日)では、成田から週4便(往路→月・水・金・日、復路→火・木・土・日)、大阪・関西からも週4便(往路→月・火・木・土、復路→月・水・金・日)のスケジュールでKLMオランダ航空の直行便が運航されており、アムステルダムまで乗り継ぎなしのフライトで現地に着くことができます。

価格は時期によって大きく異なりますが、ローシーズンであれば15万円以内で航空券を手配できるでしょう。ヨーロッパに向かうその他の航空会社を利用し、そこからアムステルダムへ向かうようにすれば、さらに安く渡航できることもあります。

オランダ留学の学費について

月10万円〜30万円

続きを読む

オランダの語学学校はオランダ語を学べる学校の他に、英語を本格的に学べる学校もあります。授業時間数によっても異なりますが、宿泊施設や食事抜きのレッスンのみであれば、月10万円程度でもご案内可能です。
オランダの語学学校の詳しい費用は、各学校ページをご覧ください。

オランダの語学学校を確認する

アイリスでは取り扱っていませんが、オランダの大学留学を目指す方は学士では年間約100万円、修士では200万円を想定しておくと良いでしょう。オランダの大学はEU域外からの生徒に倍以上の学費がかかる制度になっていることが多いです。

オランダの宿泊費・家賃について

月13万円〜20万円

続きを読む

宿泊費や家賃は都市によって大きく異なりますが、ここでは最も高額になるアムステルダムを基準にお話していこうと思います。

アムステルダムの家賃は東京などと比べてもあきらかに高く、一人部屋では日本円でおよそ13万円〜が相場となっています。二人部屋にしても一人あたり8万円以上かかることが多く、費用面で一番のネックになるのがこの滞在費かもしれません。

現地のルームシェアサイトなどで格安のお部屋を探す手もありますが、内見ができ、管理人や大家ともきちんと話ができる場所以外は、大きなトラブルの可能性があるためオススメしません。
また、ワーキングホリデーで渡航する方はルール上、現地に着いてから家探しにとりかかるのが一般的かと思います。その間はAirbnbなどで仮住まいに留まることが多いようですが、何ヶ月も時間がかかってしまうと、その費用だけで数十万円になってしまうため、注意が必要です。

オランダの生活費について

月5万円〜10万円

続きを読む

生活費は人によって全く違いますので一概には言えませんが、オランダの物価は他のヨーロッパの主要国(フランス、イギリスなど)ほど高くありません。

とはいえ、外食はやはり高く(日本が安い、と言った方が良いのかもしれません)、特にアムステルダムの通常のレストランでの食事は2000円以上見ておいた方がよいでしょう。
スーパーでの買い物は比較的安価におさまるため、日本での生活と大きな違いはありません。

オランダの交通費について

月1万円〜2万円

続きを読む

アムステルダムを例に取ると、OV-chip card(OV-chipkaart)というSuicaのようなチャージ用カードが利用できます。メトロ、トラム、バスなど全ての公共交通機関で利用でき、乗車で約130円、1キロごとに約22円ずつ加算されていきます。比較的安くおさまるイメージがありますが、オランダは自転車の利用者が多く道路も整備されているため、滞在期間や学校までの距離次第では自転車の利用も検討するとよいでしょう。

オランダの基本情報

オランダの基本情報

国名

オランダ王国(The Netherlands)

首都

アムステルダム

公用語

オランダ語

人口

約1740万人(2019年)

宗教

キリスト教:約40% 無宗教:約50%(2015年)

通貨

ユーロ

日本との時差

− 8時間

アイリスで可能な留学方法

語学留学(英語・オランダ語)、ワーキングホリデー

オランダの気候

オランダの気候

 春

オランダは花の生産が世界で最も盛んな国で、流通する6割がオランダの花と言われています。そんなオランダの花を楽しめるのが4月から5月の春の時期ですが、気温は10度前後とまだまだ寒い時期。セーターやコートは必須と言えるでしょう。

 夏

夏は日本に比べ湿度も気温も低く、過ごしやすい時期です。平均気温は20度に満たない程度、最高気温は25度を超えないくらいで、観光にも適したシーズンです。また夏のヨーロッパらしく、20時を過ぎても日没しないような時期なので、外出を最も楽しめる時期かもしれません。

 秋

10月を過ぎるあたりからぐっと気温が下がり、だいぶ冬に近づいていきます。気温は10度〜15度くらいで、日本の秋の気候に慣れていると肌寒さを感じるでしょう。雨もこの時期は降りやすくなるので、秋の渡航になる方は余裕を持った衣類の準備が必要です。

 冬

日本に比べても日が短く、気温が5度に満たない日が続くのでかなり寒く感じるかと思います。屋内は暖房設備のおかげで暖かく感じるくらいですが、屋外との温度差で体調を崩すこともあるので簡単に脱ぎ着できる格好を意識しましょう。

オランダの治安はどうなの?

オランダの治安はどうなの?

比較的安全だが、軽犯罪には要注意

オランダはヨーロッパの主要国と比べても安全な国で、治安が良いと言われています。ただし、日本に比べれば犯罪率は当然高くなりますし、アムステルダムのような観光客が多い街ではスリなどの軽犯罪によく注意しなければいけません。

Numbeoという、世界中の生活に関する情報収集およびランキング化を行っているサイトでは、オランダのアイントホーフェンが東京より上位で、犯罪指数の低い国としてランクインしています。

【2022年】治安のいい国、悪い国ランキング TOP30-NUMBEO Crime Index

オランダの食事は?

オランダの食事は?

国際的な国らしく、多彩な料理が楽しめる!

続きを読む

オランダはフランスやイタリア、スペインのように、世界的に有名で特徴的な料理のスタイルが確立されているわけではないため、食事について全くイメージがわかない・・・。という方も多いのではないでしょうか。

代表的な料理としては、えんどう豆やソーセージなどを煮込んだ旨みたっぷりのエルテンスープ、クレープ生地でできたピザのような一品、パンネンクーケンなどがあります。

また、クリスマスにはアッペルフラッペン(アップルパイ)を食べます。この他にも、インドネシアからの移民が多いことからミーゴレンのような食べ物、バミなども好んで食べられます。

もちろんアムステルダムを中心に日本料理屋も多く、週末には多くの人が足を運びます。

オランダと英語の関係

オランダと英語の関係

オランダ人の英語力は世界一!

EFが毎年発表している「非英語圏における英語力の世界ランキング」では、オランダは世界1位の英語力を持っているとされています。なんとオランダは、非ネイティブの中では最も英語が得意な国なんです!

オランダ人はその90%以上が英語を話せると言われており、街中は当然英語で何不自由なく生活ができるようになっています。

移民や仕事でオランダに訪れている人も、特にアムステルダムではオランダ語が全く話せなくても問題ないという人が非常に多いのが特徴です。

オランダ留学、ワーホリに必要な語学力は?

続きを読む
前述のとおり、オランダは英語のみで留学やワーキングホリデーの滞在が可能です。よって、結論から言えばオランダ語力は全くなくても渡航可能です。
ただし、必ず心に留めておいていただきたいことがあります。
まず、英語力はそれなりに準備すべきだということです。ワーホリで渡航して日本料理店で働けば、そこそこの英語力でも生活できないことはありません。しかし、現地の人とコミュニケーションが取れないようでは、場所こそオランダであっても日本でアルバイトしているのと代わりなくなってしまいます。また、これはどの国にも言えることですが、現地の言葉を理解することは現地の文化を理解することと密接につながっている、ということを強く意識したほうが良いでしょう。
食べ物や地名には意味があったり、現地語を話せることで現地の人と同じ目線で関わらせてもらえる機会が増えます。余裕があれば、オランダ語を学ぶ時間を作りましょう。必ず素晴らしい留学生活につながるはずです。

オランダ滞在のためのビザ徹底解説!

オランダ滞在のためのビザ徹底解説!

オランダに滞在できるビザの種類は?

続きを読む

ワーキングホリデービザ

まずは、2021年から正式に開始されたワーキングホリデープログラムを活用した滞在方法についてです。
まずはワーホリ申請にあたり、以下の基準を満たす必要があります。

・日本国籍を持っていること
・ビザ申請時に18歳以上30歳以下であること(渡航時に31歳でも申請可能)
・扶養する家族を同伴しないこと
・過去にオランダ交流のための滞在許可証を取得していないこと
・有効なパスポートを持っていること
・往復の航空券を持っているか、航空券を購入できる資金の証明ができること
・ビザ申請時に国籍のある国に居住していること

そして、ワーキングホリデーによって渡航できるのは年間200人と定められています。

続いて、ビザの手続きについてです。
①ビザの申請はまず、ワーホリ申請用のメールアドレスに名前、パスポート番号(残り1年以上の有効期間があるもの)、生年月日を記入して送信します。この手続きが済むと、90日以内にオランダに入国するよう伝える旨が届きます。日本にいる間にできる手続きはここまでで、あとは渡航することになります。

②現地に着いたら、現地滞在許可の申請をします。応募用紙、上記の事前許可を受けたメールのコピー、パスポートのコピー、航空券の証明もしくは残高証明等を移民局(IND)に郵送します。2週間ほどで、受領のレターが登録住所に届きます。

③受領されたらオンラインで予約を取り、生体認証登録のためにINDに行きます。これが済むと3ヶ月間の審査期間に入ります。

④審査が終わったら再びレターが届くので、証明書を受け取りに行って完了です。

学生ビザ

オランダの大学などの教育機関に留学するための学生ビザについてです。

オランダの学生ビザは、基本的に大学などの教育機関が申請をすることになります。教育機関から入学許可がおりたら連絡がくるので、見逃したり忘れたりしないようにしましょう。

教育機関から、申請のためにどんな書類が必要かまとめて送られてくるので、そのとおりに提出をしましょう。早めの提出と、到着確認をこちらからきちんとすることもポイントになります。

ビザの申請方法は変更となることがよくあります。特にワーホリは近年始まったばかりで、現地での手続きに不満の声も多いことから、大きく変わる可能性が高いです。
IND(オランダ移民局)のサイトに最新の手続きが掲載されていますので、見逃さないようにしましょう。(英語)
その他の長期滞在ビザの申請方法についても、オランダ政府の公式サイトに掲載されています。

オランダ留学の準備について

オランダ留学の準備について

オランダ渡航に必要なのは・・・?

続きを読む

持ち物

オランダは先ほども書いたように、冬はそれなりに冷えるので防寒具は多めに持っていきましょう。また、雨も比較的多い地域なので雨具も必須です。

海外旅行保険

どの地域への渡航でもそうですが、海外旅行保険への加入は必須といえるでしょう。ちなみにオランダでは、3ヶ月以上滞在する予定で長期滞在ビザを取得した場合、現地の民間会社が提供する健康保険への加入が義務付けられています。
あらかじめ、医療を受けた際の自己負担額を設定(385ユーロから885ユーロ)しその自己負担額に応じてプランを選びます。この設定した自己負担額を超える医療費が発生する場合は、保険会社が全額負担することになっています。

仕組みとしては、もちろん自己負担額が低いほど保険料が高くなります。保険料は月100ユーロ前後。

この健康保険の加入までに手続きが発生することや、重大な病気や怪我の場合の本国輸送費用(300万円以上)をカバーするために、海外旅行保険に入っておくと安心です。

語学力

オランダは英語で十分生活可能と書きましたが、その中でも英語力は高いに越したことはありません。普通に生活している分には気づかないものですが、治療が必要な場合や犯罪に遭った場合など、緊急時に他の人に状況を説明したり助けを求められる英語力があるかどうかで、留学やワーホリの安心度も格段に変わってきます。単に留学やワーホリを楽しみ、良い経験にするためだけでなく、安全で安心にオランダでの生活が送れるよう、きちんと英語力をあげておきましょう。

目安としてはTOEIC700点以上、スピーキングもそれなりに難なくこなせるレベルがあると安心です。

新型コロナ情報(オランダ編)

新型コロナ情報(オランダ編)

2022年2月10日現在
オランダ渡航は2回のワクチン接種と付随する申告書類の提出が必要です。
また、レストランやバー、映画館などの入場には
ワクチン接種を証明するパスが必要となっています。
これは日本で発行される海外用ワクチン接種証明書では代用できず、
別途現地での手続きが必要です。

アイリスのオランダワーホリについて

アイリスのオランダワーホリについて

アイリスでは、オランダでのワーキングホリデーを目指す方のために現地サポート会社と提携して、現地生活について聞ける現地スタッフのサポート網を持ち、銀行口座開設のアシストなどもご紹介することができます。

手続き面での不安を残して準備を進めたくない…。という方はぜひご相談ください。費用面を考えてご自身で行っていただいてもOK、そういったご相談も含めて、まずはLINEでお気軽にお問い合わせください。
アイリスでは、オランダでのワーキングホリデーを目指す方のために現地サポート会社と提携して、現地生活について聞ける現地スタッフのサポート網を持ち、銀行口座開設のアシストなどもご紹介することができます。

手続き面での不安を残して準備を進めたくない…。という方はぜひご相談ください。費用面を考えてご自身で行っていただいてもOK、そういったご相談も含めて、まずはLINEでお気軽にお問い合わせください。

オランダの学校紹介

オランダの学校紹介

MixTree Languages(アムステルダム)
オランダ・アムステルダムで英語を学ぶことができる貴重な語学学校。施設内にレストランバーや休憩スペースが充実しており、ネイティブのレッスンも好評の学校です!

Koentact(アムステルダム)
オランダ・アムステルダムでオランダ語を学ぶことができる語学学校。フィールドワークが多く、オランダ生活を最も楽しめるオススメの学校です!

NedLes(アムステルダム)
オランダ・アムステルダムでオランダ語を学ぶことができる語学学校。スピーキングに力を入れているほか、大学が開発したユニークな学習法でオランダ語力を伸ばすことができる、本格的な学習者向けの素晴らしい学校です。

アムステルダムの語学学校

MixTree Languages

Koentact

NedLes

関連記事

  1. 【2022年最新】デンマーク留学に必要なビザ解説|ST1ビザ(学生ビザ)・ワーホリビザ

  2. 【アラサー女子に!】30歳直前で退職→駆け込みワーホリといえばオランダ!のワケ

  3. 語学学校

  4. 【2022年】オランダワーホリ、英語だけでOK?英語力はどれくらい必要?徹底解明!

  5. 【デンマーク留学】英語で行けるフォルケホイスコーレ12選

  6. 【2022年留学情報】オランダ留学、英語だけで可能なのか徹底調査!